岡崎市から子どもと一緒におでかけするなら旧下山村が穴場でオススメ!

この記事は約5分で読めます。

岡崎市には、主な観光スポットとして、『岡崎城』『八丁味噌の郷』などがあります。

でもそれらは、子どもにとってはあまり楽しいスポットではありません。

子どもにとってとなると、思いっきり体が動かせる『東公園』『南公園』の方がいいですね。

 

しか~し!

 

『東公園』や『南公園』に行き過ぎて、飽きてしまったという子どもや親御さんもいるんじゃないでしょうか。

かと言って、あんまり遠くへ行くのは大変だし…。

 

はい。

今回はそんなお困りを解消しますよ♪

 

ということで今回は、岡崎市から子どもと一緒に無理なくおでかけできる場所。

穴場的でオススメな『旧下山村』について、私のオススメスポットをご紹介していきます。

旧下山村のオススメスポット『下山の里』

旧下山村は、岡崎市から車で約30分の所、豊田市にあります。

2019年の夏頃に”トヨタイムズ”のCMで、香川照之さんが編集長として下山のテストコースを走っていたあそこです。

 

まずは、旧下山村のオススメスポット『下山の里』からご紹介していきますね。

 

岡崎市から車を約30分走らせると、大きな五平餅の看板が見えてきます。

ここが、『下山の里』です。

下山の里

 

下山の里は、食事が出来たり、お土産が買えるのはもちろん、地元の人が作った新鮮な季節の野菜の直売所があるということもあり、地元の人からとても愛され、大切にされているお店です。

めずらしい野菜もたくさんあるので一度チェックしてみて下さいね。

 

あと、ここで私がおすすめするのは『梅干し』です。

地元の方が漬けた物が売っているので、スーパーとかでは買えない、塩辛くてすっぱ~く、香りが強い梅干しを買うことが出来ます。

 

あとは『寄せ豆腐』ですね。

下山にある『岩津屋豆腐店』で親子で作っているんですが、あま~くて、また豆の香りが強い!

この『寄せ豆腐』なんですが、かなり人気のお豆腐のため、売り切れの場合もあるので、買うならお早めに♪

 

そして、絶対に食べてもらいたいのが『五平餅』です。

とにかくここの五平餅は、大きくておいしい♪

親子でシェア出来るくらいボリューム満点です!

麺類(うどんorそばorラーメン)がついてくる、五平餅定食なんていうのもあるんですが、小さい子どもと一緒だったら、1つ頼めば十分お腹いっぱいになりますよ。

 

さて、お腹が一杯になった所で、次のスポットへ行きましょう。

旧下山村のオススメスポット『三河湖・羽布ダム(はぶだむ)』

『下山の里』から車で走ること約15分。

次の観光スポット、『三河湖・羽布ダム(はぶだむ)』に到着です。

 

三河湖と併設されている羽布ダムは迫力満点

放水している所はなかなか見られないんですが、それでも行く価値は十分ありますよ。

ダムってなかなか行く機会ないですからね。

岡崎市からこんな近くにあるダム。

1度見に行ってみてはいかがでしょうか。

 

あと、羽布ダムには、『三河湖観光センター』が併設されているんですが、そこでは『ダムカレー』を食べることも出来ます。

あと、五平餅も♪

『下山の里』と、『三河湖観光センター』の五平餅を食べ比べなんていうのもいいかもしれませんね。
(めっちゃお腹パンパンになると思いますが( ̄▽ ̄;)

三河湖観光センター

 

さて、三河湖、羽布ダムを堪能した所で、次のスポットへ行きましょう。

旧下山村のオススメスポット『手づくり工房山遊里』

『三河湖・羽布ダム』から車で走ること約5分。

次の観光スポット、『手づくり工房山遊里』に到着です。

手づくり工房山遊里

 

ここでは、ウインナーづくりが体験できちゃいます。
(季節限定で本格ロースハムづくりも)

大体時間が2時間弱かかっちゃうので、ウインナーづくりは時間があるときにしてくださいね。

 

こういった体験系は、子どもは大好き!

あと、それを見てるというか、サポートしてる私たち大人も、上手にできるか、ハラハラドキドキして楽しいですからね。

 

『手づくり工房山遊里』は、ウインナーづくりだけじゃないんです。

はい。

私の目的は、ここのジェラートです♪

ここのジェラートは、なかなか種類が豊富なんです。

そして、夏は桃やいちじく、冬は黒豆や栗など、季節によって種類が変わるので、それもまた行った時のお楽しみって感じで私は大好きです♪

 

さて、ご飯も食べたし、体験もしたし、おやつも食べたところで、岡崎市に帰るとしましょう。(岡崎市まで約40分)

まとめ

これにて、今回の旧下山村観光は終了です。

今回の旅のしおりは

11:00 自宅 出発
11:30 下山の里 到着
昼食 / お土産
12:30 下山の里 出発
12:45 羽布ダム 到着
観光
13:25 羽布ダム 出発
13:30 手づくり工房山遊里 到着
おやつ
(14:00~16:00 ソーセージづくり)
16:20 手づくり工房山遊里 出発
17:00 自宅 到着
こんな感じでしょうか。

三河湖観光センター(羽布ダム)で食事をするなら、羽布ダム → 手づくり工房山遊里 → 下山の里 なんていう順番もありかもしれませんね。

 

実は私、旧下山村が地元なんです♪

地元愛(?)からか、今回は岡崎市から子どもと一緒に気軽におでかけできる、穴場的なスポット、旧下山村についてご紹介させていただきました。

 

旧下山村には、魅力的な場所がまだまだいっぱいあります。

香恋の里しもやま観光協会公式サイト』も参考にしてもらいながら、是非一度、ふら~っと立ち寄ってみてくださいね。